Welcome to my blog

タイプライターズ

共に小説を創作し作家としての顔を持つ二人がゲストの作家の素顔や執筆の裏側を探求する物書きによる物書きの為のバラエティー。ゲストは現役医師の異色の作家・知念実希人

ってことで、BSでみれました( ´艸`) 
うれしい。うれしい。ずっと見たかったので♪

そして、前半では、観覧車何周するんだろうっておもってたら、4周だって言ってました。
シゲちゃん、三半神経強いから大丈夫だよね。あんだけ、くるくる無重力空間動けるだからw
私は揺れてる画面で、酔いそうになりましたww

でも、観覧車という密室の中でのこいいい会話。
作家同士の会話って、すごい楽しい。妄想の世界に生きる人たちの会話でしょ。
すごく興味があります。
ゲストの知念実希人さんは、現役お医者様なんですね。それぞれに書く場所のちがいだとか
表紙のこだわりだとか、面白かった。

加藤シゲアキが書く本は、どんな表紙だろうとそれはファン心理で買いますけど、
知らない作家さんの本の場合、やっぱり表紙に目が行って手に取ったりします。
ぱらぱらっとめくり、なんとなく楽しそうだなって思うと買ったり。
ファーストコンタクトって大事かも。
知念さんは表紙にもこだわりをもっていらっしゃって、シゲは読者対象者が女性だということで意識したうえで、
自分がこう男らしいのが好きだと思っても、そうできない事があったり。

もう、放送されたものですが、見たかったものが見れる喜びって( ´艸`) 
ありがたい~♪

あ、この時あれですね・・・
ananの描いて、チュベローズで待ってるをかき上げて・・・
その間に、NEWSICALがあって・・・千原さんとの落語?もありましたよね。
そのあとツアーか!

シゲちゃん、ノリにのっている。
どうか今後も、シゲちゃんらしく、素晴らしいお仕事がたくさんできますように。
そのためにも、今「BLUE」をたくさん売り込まなくては(°∀°)b 
日曜日に、オリコンが集計されるそうですね。
できれば、ウィークリー1位とりたい♪

ほんとに、カップリングも最高にいい「BLUE」
絶賛発売中ですヽ(*´∀`*)ノ

shige.png 
スポンサーサイト