kokochi

kokochi

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

kokochi

kokochi

テゴちゃんは、ちょっぴりさみしいなあって 思っていました。
なぜって・・・みんなが遊んでくれなかったからです。

e7


そんなある日、まっすーが後ろからついてきました。

1


「なあに?
「べ・・・べつに」

しばらくあるいていると、シゲちゃんがやってきました。
そして、シゲちゃんはまっすーの後ろに立ちました。

2

テゴちゃんは不思議に思いましたが、しばらく歩くことにしました。
するとそこに、慶ちゃんがやってきました。

3


「もしかして、慶ちゃんもこの後ろについて歩くつもり?」
「そうだよ。だめ?」
「だめ!!この間は遊んでくれなかったのに、どうして急に集まってくるの!」


テゴちゃんは、ほっぺたをぷっくりと膨らませておこりました。
それなのに、他の三人はにやにやしています。

「もーいい!!」

とうとう、てごちゃんは怒りだしてしまいました。

e55


「ねえ、かわいそうだからそろそろ・・・」と、まっすーがいうと、せーのの声に合わせてジャンプしました。


e4



e8


お誕生日おめでとうヽ(*´∀`*)ノ
今日はなに?!って聞かれたからお答えしましょう♪

一生懸命、大きなケーキ作ってたんだよ。ほとんど、慶ちゃんが食べるけどね。

みんなのサプライズに、テゴちゃんも大喜びです。
テゴちゃんの笑顔を見ているだけで、幸せだと思える3人なのでした♪


終わり☆
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。